2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

カテゴリー「u 2012年12月スペイン」の22件の投稿

2013年10月13日 (日)

JL402便プレミアムエコノミーで日本へ

機内は、クリスマスシーズンのためか満席のようでした。

息子は、疲れてたのでしょう。きっと楽しい夢を見ながらの爆睡

Dsc00479

ワタシは、その横でゆっくりといただきました

プレミアムエコノミーのお楽しみの一つは、シャンパンが飲めること。
そして、おつまみは、ビジネスクラスと同じです。
このチーズ鱈&アーモンドがおいしい

Dsc00477

夕食用の機内食

Dsc00481

ビーフカレー、サラダ、アスパラベーコンロール、小エビのマリネ、ポテトサラダ、とろろそば

意外に美味しかったです。JALの機内食は、美味しいですね

その間もずーと息子は、爆睡

Dsc00483_2

結局、機内食は、食べないで、うどんですかいとお菓子を食べてました。

到着前に、パンケーキ、サラミ、ハム、チーズ、クロワッサン、ヨーグルトの軽食が出ました
(写真は撮ってません

成田に到着後、伊丹に乗り継ぎ無事帰宅しました

あっという間の6日間のバルセロナ旅行でしたが、内容は、とても濃いかったと思います。
息子にとって一生の思い出となることでしょう

ようやく終わったスペイン旅行記
(最後は、走ってしまいましたが
行ってから1年近くが経とうとしていました
もっと記事を早くアップしないとダメですね(反省)

本来なら、続きのソウル、バンコク、マレーシア・・・と続く所ですが、
記憶が新しいうちに、一番最新の海外旅行
夏の家族で行ったシンガポール旅行記からアップして行きます

しばらく旅行の計画がないので、早くにアップするように頑張ります

また、のぞきに来て下さいね

2013年10月12日 (土)

BAでロンドンへ~BAファーストクラスラウンジ

ロンドンまでBA便での飛行です

けっこう空いていました。ワタシの苦手な革張りシート

Dsc00469

短時間フライトですが、簡単な機内食も出ました
珍しくコーヒーで

Dsc00470

ロンドン到着後、乗り継ぎ時間が短く、大慌てで、ターミナル移動

手荷物検査場が激混み
追い打ちをかけて息子がボディチェックでひっかかり、
怪しい透明の筒の中に入れられ、再度全身チェック
(入ってもいいか係員の人に聞かれました。一応、保護者の承諾がいるんですね)

JALチェックインカウンターで再びチェックイン
ありがたく、プレミアムエコノミーにインボラされていました
これでちょっと楽に帰れます!ありがとうございます

大慌てで

BAファーストクラスラウンジ

に駆け込みました。ロゼのシャンパンで喉をうるおし、ちょっとホッ

Dsc00471

時間がないので、ざざっとラウンジ内を見回って

Dsc00472_2

斬新なラウンジではなく、英国らしい伝統的な雰囲気のラウンジでした。

Dsc00474

Dsc00473_2

キッズコーナーがありました。さすがに息子は利用しませんが・・

Dsc00475

今度は、このメニューにリベンジしたいですが、いつになることやら

Dsc00476

小走りで搭乗口に向かいました えーーー 遠~いよ~!!!

2013年10月11日 (金)

バルセロナ空港ラウンジ「Sala Vip Lounge」

市場での昼食後、ホテルで荷物をピックアップして、エアポートバスで空港へ

BAのチェックインカウンターでチェックインをすまし、出国

バルセロナ空港でのラウンジは、ひとつしかないようでした。

Dsc00468

Sala Vip Lounge

Dsc00467_2

各航空会社のラウンジを一手に引き受けているラウンジなのでしょう。

時間帯にもよるかもしれませんが、とても空いていました。

Dsc00458

どことなくオサレで洗練された雰囲気

お食事用のテーブル

Dsc00460

ミール

Dsc00465

Dsc00462_2

アイスクリームもあります。

Dsc00461

ドリンク

Dsc00463_2

Dsc00464

珍しくソファーベッドコーナーもありました

ちょこっと寝るのに嬉しいけど、寝過さないようにしないと・・・

Dsc00459

ワタシは、こちらをいただきながら搭乗時間までまったりと過ごしました

Dsc00466

共同ラウンジだったので、イマイチかと期待せずに入室しましたが、

思っていたより全然居心地のいいラウンジでした

2013年10月10日 (木)

ボケリーア市場でランチ

バルセロナ最終日、朝食を、1日目で食べたカフェですまし、
その足で、スーパーでお買い物

ホテルに帰って、荷物を詰めて、チェックアウトしました

ランブラス通りを歩き

Dsc00440

ボケリーア市場

に行きました

ここの市場は、魚介類や肉類、野菜などを売ってるお店だけでなく、その新鮮な食材を使ったバルがあります。

Dsc00441_2 Dsc00442

ワタシたちの目当ては、ここのバルです。

KIOSK UNIVERSAL

Dsc00452

メニューもありますが、カウンターの食材を指先でオーダー

Dsc00446

もちろん、これをお供にいただきました

Dsc00445

アスパラ

Dsc00448

この玉ネギのような野菜がすごく美味しくておかわりしました

Dsc00449

イカ

Dsc00450_2

ステーキ

Dsc00451

どれもメチャうま
2人してお腹いっぱいになりました。
大満足の市場バルでした

食後は、市場内を散策。

リアルなお店もありました

Dsc00453 Dsc00454

ホテルまで戻るときには、ランブラス通りは、人でいっぱいでした。

Dsc00456

やっぱりクリスマスですね

2013年10月 8日 (火)

バルセロナの人気バル「セルベセリア・カタラナ」で夕食

サグラダ・ファミリアから戻り、ホテルで少し休憩

サッカーツアーで一緒だった現地滞在の方に、おいしいバルを教えていただき、
ホテルから歩いて行ってみました

バルセロナの街は、すっかりクリスマス

Dsc00410 Dsc00433

セルベセリア・カタラナ

Dsc00411

お店の入り口は、人であふれていました。やっぱり人気店

Dsc00415

待ち時間40分と言われてましたが、なぜか、ワタシたちは、10分ちょっとで入れました。

Dsc00417

1人なのでカヴァのハーフをオーダー

Dsc00416

おいしい

タパスを数皿

Dsc00419

Dsc00420

Dsc00421

Dsc00422

Dsc00424

Dsc00423

ポテト類やソーセージ類など似たようなものばかり、オーダーしてしまってちょっと失敗

お味は、人気店だけあって美味しかったです。

周りの人は、上手くオーダーされてました。

隣の席のおじさんとお話してて、おススメタパスを教えてもらい、おじさんがオーダーしたものを少しいただきました
ワタシたちが、オーダーしたものより、美味しい!!
さすがだわ~

またいつかリベンジしたい美味しいオサレなバルでした

2013年10月 3日 (木)

クリスマスマーケット

ヨーロッパのクリスマスシーズンのお楽しみ

クリスマスマーケット

がちょうどサグラダ・ファミリア前で開催されていました
(サッカーツアーで行ったバリャドリッドの街でもありました)

Dsc00384

クリスマスの雑貨やもみの木などを売ってるお店がズラリと立ち並んでいます。

どこのお店も可愛くて、欲しいものがたくさん
もみの木は、買って帰れませんが(笑)、お土産用や自分用に飾りなどをお買い物しました

Dsc00385_2

Dsc00387

Dsc00388

Dsc00389

日本のえべっさんの福笹のような飾りも売っていました。

Dsc00390

ワタ菓子やさん。子供たちに大人気

Dsc00392

もちろん息子も購入。クリスマスらしいピンク色でこんなに大きなワタ菓子は、はじめて

Dsc00391

クリスマスマーケットでブラブラしているうちに、すっかり夜になってしまいました

サグラダ・ファミリアもライトアップされて素敵

Dsc00396

2013年9月30日 (月)

サグラダ・ファミリア

バルセロナ観光のハイライト・世界遺産

サグラダ・ファミリア

Dsc00365

ガウディが生涯をかけて建設に情熱を注いだ聖堂は、
着工から120年以上たった現在も残された設計図や模型をもとに建設が続いている

らしいのですが、建設が止まっているようにしか見えませんでした
夜間工事なのかしら

Dsc00382

チケットを購入

外を見学

Dsc00366 Dsc00378

内部を見学

Dsc00367 Dsc00370

Dsc00368_2 Dsc00373

Dsc00369 Dsc00375

日本語の「宗の祈り」も掲げられて、
幼稚園の時に毎日お祈りしていたのを思い出しました。

Dsc00374_2

お庭には、みかん?の木がありました

Dsc00377

何を見たらよいのかよくわかりませんでしたが、見学していると心がスーッとしました

サクッと見学後、「あれっ」と、忘れもの

息子が、中に、ジャンバーを忘れました

ないだろうなあと思いながら受付に行きましたが、ちゃんと届いていました

2013年6月 2日 (日)

「エルス・ポルショス」で遅いランチ~サグラダファミリア前

サグラダ・ファミリアを見学する前に、ペコペコになったお腹を満たそうと、サグラダ・ファミリア前にあるレストラン

エルス・ポルショス

で遅ーいランチを食べました

(スペインは、朝・昼・夜の食事時間が遅いです。ワタシたちもスペイン時間)

Dsc00363

店内は、とても広くゆったりとしています。場所柄、団体での利用も多そうです。

Dsc00355_2

カジュアルな雰囲気のお店。まずは、タパスをいろいろいただきました

あっ!その前に乾杯です

Dsc00357

タパスは、イカの揚げ物、クロケッタなど

Dsc00353 Dsc00356

Dsc00358 Dsc00359

パエリア

Dsc00360_2

ちょっと塩味きつめでしたが、本場は美味しいです!
(実は、オットの得意料理です)

ザリガニらしき??エビも入ってました

Dsc00362

さすがにザリガニは、2人とも食べれず

タパスの種類も豊富で、店内もゆったりできるので、サグラダ・ファミリア見学時には、
ぜひお試しください

2013年5月18日 (土)

FCバルセロナのホームスタジアム「カンプノウスタジアム」見学

朝食を食べた後、もちろんこちらへ向かいました

カンプノウスタジアム

FCバルセロナのホームスタジアムです

スタジアムまでは、地下鉄で移動 

Dsc00332

なんと、このスタジアムに行く途中に、サッカーツアーでご一緒だったご夫婦とお会いしました!
そして、スタジアムのショップで買い物しているときに、中学生とお父さんにもお会いしました。
びっくりでした。やはり、皆さんサッカー好きなんですね~

スタジアム見学チケットを購入し、いよいよ中に入ります

バルサの選手の写真やグッズが展示してあったり、撮影コーナーやビデオ上映コーナーなどがありました
バルサファンには、必見の数々でした

撮影コーナーでは、いろんな国から来た人がしてます。
もちろん息子も、バルサの一員になった気分で(笑)

Dsc00334

Dsc00337

もちろんグランドも見学できます

とてもきれいに整備された芝。スタジアムも巨大です。

Dsc00341

Dsc00344

観客席がすごい高い所にもあります

客席の上から見た感じです。

Dsc00346

スタジアム見学後は、バルサショップで、ユニフォーム、ボール、息子のお友達へのお土産など買い物しました。

今度は、試合を見に行きたいです
でもこのスタジアムが満席になって、試合が終わった後のことを考えると、ちょっと怖いです

2013年5月 2日 (木)

定番朝食「チューロス&チョコラ―テ」

ツアーの翌朝は、ホテル近くのカフェで、朝食

チューロス&チョコラ―テ

をいただきました

こちらは、朝ごはんの定番メニュー

あげたチューロスをチョコラ―テにつけていただきます。

Dsc00328

Dsc00329

チューロスだけでも美味しかったですが、チョコラ―テをつけるとおいしさ倍増。

普段あまりチョコを食べないワタシもおいしくいただけました

Dsc00330_2

お値段はしめてこれです

Dsc00331

バルセロナに行かれた際は、ぜひご賞味ください