2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

カテゴリー「n 2012年4月台北」の14件の投稿

2012年5月22日 (火)

台湾買ったもの~コスメ

今回の台北弾丸旅行で購入したコスメ類をご紹介~

綠豆洗容素

Cimg2881

これは、いろんな方のブログで紹介されてる有名品 ワタシは、旅の大師匠のmajubiiさんのブログで知りました

粉のにおいは、品名の通り緑豆
とっても青臭いの~
でも、使っていくうちに、毛穴の黒ずみやくすみが消えていく感じがします
他の方のブログ等では、シミも薄くなったとか・・・
洗顔としてもパックとしても使える優れものです(ヨーグルトやはちみつと混ぜてパックしたり)
めちゃ気に入りました

DR.WUの化粧品

Cimg2876

ドラッグストアですすめられたリフトアップ処方の化粧水と美容液
雑誌で「お医者さんが開発したドクターズコスメ」として人気の化粧品と評判があったので購入
使い心地はいいです  効果はまだわかりません・・・

ユアンソープ

Cimg2880

石鹸とシャンプーを購入
空港で汗かきながら買いに行ったものたちです
自分用、娘用です
お店の方にシャンプーがおすすめと言われ、シャンプーも購入しました
日本の通販サイトでは、現地の倍以上の価格でした

使い心地は、まだ、石鹸しかまだ使ってませんが、顔が明るくなっていくような感じがします
シャンプーはまだ使っていませんが通販サイトのコメントを見るととっても良さそうなので使うのが楽しみです

その他

シャンプー&コンディショナー

Cimg2874

漢方ぽくってよさげ・・ まだ使ってません

Cimg2879

このヘアマッチのシャンプーは、雑誌で知ったんですが、使って行くうちに白髪が減っていくとかで・・
(ワタシ、20代のころから白髪があります。白髪染めをするほどではないんですが、気になります
でも値段の割にびっくりするぐらい小さいボトルだったんで、1週間程でなくなってしまいました
なので効果はわかりません・・・

ワタシ的には、コスメ類は、韓国の方が安くていいものが多いかなあと思います
なので、洗顔系は台湾で購入して、後の化粧品類ヘア用品は、韓国で購入しようと思います
今回の大ヒットコスメは、綠豆洗容素です 

これで台北旅行記は終わりです。次回からは、また、2月に行った香港&ソウル旅行記に戻ります
お付き合いくださいませ~m(_ _)m

2012年5月18日 (金)

さよなら・・台北~帰国日

あっという間の3日間。と言っても実質丸1日
弾丸旅なので仕方ありません。また絶対来るからね~と自分に言い聞かせて寂しさを紛らします・・・

朝食は、時間の都合でホテルで食べました
昨日のよりおいしく感じました
最後の荷物を詰めて、タクシーで、台北のバスターミナルへ 國光バスで空港まで
(バスの中では爆睡でした

Cimg2867

JALカウンターで、チェックイン後、子供たちをラウンジ近くの休憩所で待たせ
ワタシは、旅の大師匠のmajubiiさんのブログで教えていただいた石鹸を買いに一目散
(詳しい情報はこちらをご覧くださいませ↑)
わあああああ、JALのターミナルからは遠い
なんとか石鹸はゲットできました でも汗ダラダラ・・・です
子供たちの待つラウンジン前まで小走りで到着
ようやく「サクララウンジ」で休憩できました
(なぜか、3人ラウンジに入れました。もちろんマイルの引き落としもなしです

駆けつけ一杯のビールはおいしい~
写真はありません
少しの飲茶とポテチ程度のスナック菓子が置いてましたが、期待ハズレなラウンジ
生ビールサーバーがあったのはうれしかったです

Cimg2868 

帰りの飛行機でも機内食は、ほぼいただき、のんびりと日本までの飛行が楽しめました

Cimg2870

Cimg2869

成田空港では、娘は、ラウンジに入らず外でゲームをして待ち、息子と2人でラウンジライフ

Cimg2871_2

伊丹空港まで3人で無事到着しました

楽しかった台北 数年前に母と2人で行った時は、「一度行ったらもういいよね~」と、2度行くことはないと思ってましたが、
再び今回行ってイメージ一新 食べ物も街も大好き 絶対またまた行きたい国になりました

2012年5月16日 (水)

士林觀光夜市~台北2日目夜

歩き疲れて、部屋で動けなさそうになってる子供たち  夕食をどうするか相談した結果、
(お昼に食べた小籠包がなかなか消化せずあまりお腹も空いてませんでした)
夜市に行くことに

士林觀光夜市 

ホテルからは、 中山駅までタクシーに乗り、MRT「中山駅」から士林觀光夜市の最寄り駅の「劍潭駅」へ行きました

駅を降りるとすごい人 週末もあってか夜市に行く人でいっぱい・・・
とりあえず、人の流れについていき、屋台街に到着しました
(この夜市は、屋外だけかと思ってましたが、帰国後、調べてみると、室内にも夜市があったようです)

とりあえずお腹が空いたので、1食目をゲット

Cimg2848

有名店もあるようですが、人が多くてどこにあるのか探すのも大変な状況だったので、「20年・・」と書いてるこのお店に決定

Cimg2849

「生煎包」 おいし~い!何個でも食べれそうでしたが、1個で我慢(笑)

次に食べたのは、ちょっと行列を作っていたこれ

Cimg2850

Cimg2851 (写真ピンボケですが)

「臭豆腐」 字のごとく、食べて噛んでいると、「うん??」臭い・・・ わあこれはダメやわ~臭くて食べれない
夜市で、ときおり変な臭いがしていたのは、きっとこの臭豆腐のにおい・・・
(後の調べによると、豆腐を発酵させた食べ物らしいです)
ところが、娘は、「うまい。うまい」と、1人完食
この時点から、娘の味覚を信じないことにしました(爆)

息子が、「ちびまる子ちゃんのお父さんが行ってるような屋台で食べたい!」と常々から言っていたので、そういう屋台を探すも、規模が大きくて・・・
とりあえず、この屋台が目に付いたので食べてみました

Cimg2854

「魚丸湯」をオーダー
団子のスープです。めちゃうま いいだしが出ててスープがおいしかった

Cimg2853

息子いわくは、屋台の料理を作っている前の席で食べたかったらしいです


Cimg2852

食べていると、猫や犬がウロウロしていました
次に、これまた息子のリクエスト。串焼き

Cimg2856

子供って、焼き鳥やから揚げが好きですよね
種類は4種類ありました(羊、牛、豚、鶏)
ワタシたちは、牛、豚、鶏をチョイス
味は、どれも、スパイシーな味で息子には、ちょっと辛かったです

Cimg2857

その串屋さんの横にあったお店。昨日の夜市でもみかけた看板
娘が気になり買ってみました

Cimg2858

「おいしい~」 チーズフライです 今日の屋台での一番ヒット

Cimg2859

食べ歩きながら、気になるお洋服や雑貨のお店でショッピング
娘の時計や服も激安価格で買えました
安いのに見た目は、けっこうかわいくていけるんですよ

食べ歩きながら遊べて楽しかった
また、次回、台湾を訪問したときは、夜市はずせません

Cimg2855

夜市でいろいろ歩きすぎて、駅に行く方向がわからなくなっちゃいましたが、現地の方が日本語で親切に教えてくださって大助かり
台湾の方は温かいですね

ホテル近くのコンビニでビールを買ってお部屋で一人酒盛りしました

2012年5月 9日 (水)

animate(アニメイト)~台北~2日目

昼食を食べた後、歩いて「中山駅」まで行き、MRTで「西門駅」へ
ここ西門町は、日本でいう原宿のような街らしい。カジュアルショップやCD店が多く、毎日若い人でにぎわってるそう・・・
駅から出るといきなり、ワンピースの大きな看板
世界を誇る日本のアニメ人気ですね~

Cimg2835

早速、今回の旅行の一番の目的といっていい animate(アニメイト) に行きました
(ちょっと、いやいやめちゃ迷ってようやくたどり着きました、笑)

1店舗目のアニメイト(安利美特)台北旗艦店

Cimg2832

Cimg2833

店内は撮影禁止
1階がコミックで、地下がグッズ売り場になってます
お値段は、やはり日本よりも高い 売ってるものもほぼ日本と同じものらしいです

偶然にも、娘が好きな 「ヘタリア」 フェアの開催中
(500元以上買うとおまけ付き。だったと思う
ちゃっかりと購入し、おまけをゲット。さらに、台北アニメイトの会員にもなりました

娘が買い物をしている間、ワタシと息子は、サッカーのスパイクを探して西門町散策
お目当てはみつかりませんでしたが、いろんなお店があって楽しかったです
ゆっくり見たいお店もあったけどね・・・

Cimg2834

「成都楊桃冰」で、楊桃湯(スターフルーツを漬け込んだ飲み物)を飲みました
甘酸っぱくてさわやかでお味ですっきり

Cimg2836

西門町を後に、MRTに乗って「忠孝新生駅」へ
こちらの街は、日本の秋葉原と言われている電化製品のお店が連なる街並み

その一角に、2軒目のアニメイト(安利美特)台北光華店があります
(こちらも迷ってようやく到着

Cimg2839

Cimg2840

こちらのお店も撮影禁止 1階がコミックで2階にグッズが売ってました
こちらには、台湾限定の商品もあったようです
(もちろんヘタリアフェアもしてました)

子供たち(特に娘)は上機嫌、自分の買い物が終わると、「早くホテルに帰ろう」と言われ、
付き合っていたワタシは、収穫なしで、おまけに、見るものもなく、がっくり

MRTで「中山駅」まで行き、なんとか「ワトソンズ」だけ寄ってコスメなどを買い、ホテルへ徒歩で戻りました

アニメイトで買ったもの(娘と息子の2人分)

Cimg2864

2012年5月 7日 (月)

「京鼎樓」で小籠包のランチ~台湾2日目

ホテルへ戻りちょこっと休憩した後、昼食に小籠包を食べに タクシーで 「京鼎樓」 へ行きました

Cimg2826

Cimg2827

有名店の「鼎泰豐」を振り切って、「京鼎樓」での小籠包
昔、台湾に行った時、はじめて、食べた小籠包のお店が鼎泰豐でした
そのおいしさに感動し、上海でも再び食べたぐらいです
京鼎樓のお味はいかに・・・

お店は、1階と地下にあるようで、ワタシたちは、地下を案内されました
(ちょっと湿気くさかった・・)

Cimg2818

普通の小籠包と烏龍茶小籠包とチャーハンをオーダー

Cimg2817
もちろんこれも

Cimg2821

あつあつの小籠包  「おいしーーーーーーい」
初めて食べる烏龍茶の味の小籠包ですが、お茶の苦みが口に広がり、意外といけました
チャーハンもパラッとしていておいしかった

Cimg2825

Cimg2823_2 Cimg2822

Cimg2820

娘は、「うまーー」とパクパク食べてましたが、息子の食があまりすすみません・・
どうやら香港で食べた小籠包(翡翠拉麺小籠包)の方がおいしかったようで、
「小籠方は香港の方がおいしい!」だって
ワタシは、どっちかといえば、京鼎樓よりも鼎泰豐の方がおいしかったような気がします

京鼎樓
   台北市長春路47號

2012年5月 3日 (木)

迪化街~台湾2日目

朝食後、ホテルから徒歩で 迪化街 へ行きました

Cimg2810

迪化街は、漢方薬店や乾物店の老舗が軒を連ねる街
たくさんのお店があってどこで買っていいのか難しい・・
手始めに、ひときわ目立っていたこのお店に入店

Cimg2806

「美容茶」「ミックスナッツ」「ドライトマト」

Cimg2814

左の美容茶は、甘ーいお茶で毎日飲むとよいそう・・。マイボトルで会社で飲んでます
効果はわかりませんが、継続は力なり(笑)
真ん中のミックスナッツは、クルミ、アーモンド、カボチャ、ひまわりの種などが入っていて子供に大人気
右のトマトは、ドライフルーツを試食してこれが一番おいしかったので購入

その後、色々まわって、ビーフン、小豆、十穀米、からすみ購入しました

Cimg2812

Cimg2815

Cimg2816

ビーフンは、麺好き我が家には大活躍。焼きビーフンや汁ビーフンとなって重宝してます
十穀米は、白米に混ぜて健康志向
そして高級なからすみは、お酒のあてやお土産にぴったりでした

通りには、布地の専門市場「永樂市場」や縁結びや夫婦円満の神様「台北霞海城隍廟」もありました

Cimg2811 Cimg2804

2012年5月 2日 (水)

皇家季節酒店-台北館の朝食

今回の宿泊は、1泊朝食付きだったので、2日間ともホテルで朝食を食べました
レストランはないホテルなので、朝食の時だけ臨時で朝食会場が設けられるよう
内容は、ごくごく簡単な洋中バイキング

Cimg2799 Cimg2798

Cimg2800

適当においしそうなものをチョイスしましたが、お味はイマイチ・・・
日本人は、ワタシ達親子だけで、他は、中国人の方ばかりでした
皆、おいしそうにパクパク何度もおかわりしていました(味覚が違うのか・・・)

2日目は、ホテルの朝食をパスして、外で食べたかったんですが、子供たちが起きるのが遅く、時間の都合で、結局、ホテルで食べました
内容は、前日と少し変わっていました。中華が多くなってたかな・・・。でも、お味は変わらず・・

1日目の皆の朝食をご紹介

息子チョイス

Cimg2801

好きなものをひたすら食べるタイプです

娘チョイス

Cimg2803

好きなもの+少し栄養を考えた??

ワタシチョイス

Cimg2802

とりあえず、皆好きなものを取っていただきました

2012年4月27日 (金)

タピオカミルクティ~「mR 茶」

夜市の帰り、スーパーやコンビニで買い出しをし
「良いお茶をどうぞ」とういう看板のお茶屋さん「mR茶」を見つけました

Cimg2793

娘が「タピオカミルクティ」を飲みたいというので、購入して部屋飲み

Cimg2794_2 

マイカル(地元のショッピングセンター)でタピオカドリンクあるで~。タピオカ好きやねん」と娘
「そうなん。知らんかったわ~」とワタシ

甘さや氷の量は希望で調整できました
甘さも氷も真ん中をオーダー

Cimg2795

たっぷりのタピオカにほんのり甘いミルクティ~
おいしかったようです

これを飲んだあと、春休みの宿題をがんばってしてました

Cimg2796

2012年4月26日 (木)

寧夏夜市~初めての夜市

Cimg2772

到着日の夜は、夕食をかねて、ホテルから徒歩でいける

寧夏夜市 に行きました

初めての夜市。屋台での食事も、以前だったら抵抗があって、絶対にしませんでしたが、
バンコクのイムちゃんで食べておいしかったので、敬遠せずに、食べる気満々
ここの夜市は、ゲームなどの露店と食べ物の露店が出ていました
とりあえずどんなお店があるのか一通り歩いてみることに

「夜市って日本の夜店の食べ物ばかり集合してるバージョンみたいやなあ~」と思いながら散策

1軒目の食

Cimg2773

夜市の一番端にあったお店。行列が出来ていたのでチョイスしました

Cimg2774 Cimg2776

揚げパンのサンドウィッチ。娘いわく「うま~

Cimg2775

オーソドックスな揚げパンサンドでした

2軒目は、ポークリブの唐揚げ(排骨酥)

Cimg2777

Cimg2778

揚げたてを入れてくれて、アツアツで2人で取り合いになってました
これとビールがあったら最高~

3軒目は、日本版 焼き餅串

Cimg2781 Cimg2782

タレの種類は色々あります。一番右の海苔照り焼きをチョイス

Cimg2780 Cimg2779

焼けたらとんとん叩き、ぺったんこにしてたれをぬります(おもちが膨らむのを防いでるようでした)

Cimg2783

甘ダレでおいしい~。3人でパクパク

4件目は、どっしりと腰をすえて、麺類等を屋台

Cimg2787

息子が、「ちびまるこちゃんに出てくるような屋台で食べたい!」と言ってたんですが、希望の屋台よりは少し大きかったようです

Cimg2785

肉飯と汁ビーフンと青菜炒めを注文

Cimg2786

3品ともメチャうま 子供って青菜なんて普段イヤイヤ食べるのに、何も言わずにパクパク食べる
肉飯も取り合い!ビーフンもおいしい!
大当たりのお店でした
現地の人にも大人気のお店
青菜のレシピを教えてほしい(笑)

5件目の〆は、子供たちのリクエストの焼き鳥

Cimg2789

現地では人気のようで、けっこう人だかりでした

Cimg2790

とってもおいしく色々いただけました
好きなものが気軽に食べれて、夜店感覚でウロウロして楽しめるのが子供たちには、ハマったようで、
「台湾っておいしいなあ」と楽しそうに過ごしていました
(ワタシは、ビールを飲みがら回りたかったけど、相棒のオットがいないとね・・・・
人の多さにびっくりしながら、ワタシよりも子供先導で行動していました
食べるのにいちいち立ち止まって、もたもたしてるワタシを見て、「ママって、食べ歩き下手やなあ」だって(笑)

懐かしいピンボールなどのゲームやさんもありましたが、子供たちは興味なかったようでした
(花より団子、笑)

Cimg2792

2012年4月22日 (日)

皇家季節酒店-台北館(ロイヤルシーズンズホテル台北)に宿泊

台湾桃園国際空港に到着後、大有バスで台北駅のバスターミナルまで行き、そこからタクシーでホテルまで
バス大人1人90元(子供半額)。タクシー70元

皇家季節酒店-台北館(ロイヤルシーズンズホテル台北)

Cimg2866

道を隔てて、館が2つに分かれています。ワタシたちは、向かって右側の館でした
ロビーはこじんまりとしています

Cimg2865

フロント係に女性の日本人スタッフ(と思います)の方がいらして日本語で全てOK
(この女性は、とても親切でよく気のつく方お陰で快適にホテルライフが過ごせました。午後から夜の勤務のようです。他のスタッフの方も日本語はなんとか通じます
予約はコーナールームでしたが、スイートルームにグレードアップ

天井は低いですが、部屋はゆったりとしています
(通常のホテルのスイートよりは狭いかな・・・)
装飾や調度品などよくわからないコンセプトのお部屋です

Cimg2759_2

真ん中にあるテレビボードでベッドルームとリビングルームの仕切りをしています
リビングルームにはゆったりとしたテーブルセットの設置

Cimg2763

ここで毎晩、晩酌しました(笑)
チェスやトランプがあります(息子はチェスをしたがってましたが、ワタシも娘もできません)

Cimg2764

なぜかワインクーラーもありました。ワインが1本入ってます

Cimg2761 Cimg2762

キングサイズ?のダブルベッドが1台。3人でなんとか寝れました 

Cimg2760

ポット、冷蔵庫、無料のお茶、ミネラルウォーターがあります
(お水は毎日2本もらえますが、フロントに同じミネラルウォーターが置いてあり、無料でもらえます)

Cimg2766_3 Cimg2767

収納スペースは十分にあり、クローゼットも広く、無料金庫もありました

Cimg2768

Cimg2757

バスルーム 広くて、快適 シャワーブースとウォシュレット付きのトイレあり

Cimg2755

アメニティは、ロクシタンでした

Cimg2756

そして、なんと↑の写真の左隅のバスタブですが、ジャグジー付なんです
ゆったりと疲れた身体がいやされ、まったりとできました

Cimg2861

ジャグジーのスイッチを押すと、バスタブの中がライトアップされて、時間経過とともに赤や青や緑と電飾が次々に変わります
なんかとっても楽しいバスタイムになりました。子供たちも大喜び

今回のホテル探し、旅行を行くかどうか迷っていたこともあって、出発の2日前の夜中に完了
なので、泊まりたいホテルが受付中止になってたり、安い値段のプランがなかったりで、
探すのにだんだん疲れてきて、まあいいか~ポチって感じで、選んだホテルでした
駅から離れているのがどうかなあと思ったのと、値段に見合うホテルなんだろうかとちょっと心配でした
実際に泊まってみて、台湾はタクシーが、安くて、メーター式で交渉やぼったくりがないので、安心して気軽に利用でき、
電車を組み合わせて使えたので、交通の不便さは、あまり気にならなかったです
(ホテルに、台北、中山、西門行きのシャトルバスがありましたが、事前予約制で希望の時間はいつも満席で利用できませんでした)
ホテルは、スタッフの人が親切で、お部屋も清潔感があり設備も使いやすかったのでよかったです
ホテルの周辺も、隣がコンビニで道路渡ったところにスーパーがあり、レストランや夜市があるので、ライフ面では大変便利
(ホテル申し込みのサイトでは、日本人率が高いように書いてましたが、中国人の方にしか会いませんでした)

●皇家季節酒店
   BOOKING.COMで予約  2泊 TWD11,000