2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 台湾発券で行ったバンコクから帰って来ました♪ | トップページ | 久しぶりの映画鑑賞 »

2013年3月26日 (火)

旅の詳細~台湾発券のバンコク旅行

台湾発券のバンコク旅行&ちょこっと台湾の旅程memo

3月14日(木)

伊丹空港ファーストクラスカウンターでチェックインticket

前日の暴風の影響で、30分遅れでの出発crying(せっかくの成田でのラウンジの時間が短くなる~)

JL3002airplane  伊丹8時45分 → 成田10時5分
    なんと、JAL SKY SUITE 777 での運航
    JクラスだったのでビジネスのSKY SUITEに座れましたheart04

Dsc_0352 Dsc_0347

Dsc_0354 Dsc_0351

    すごいビジネスシートでした。ほぼ個室状態で楽しめます。
    この時点でかなりテンションupupup

成田到着後、大急ぎで、サテライトのJALファーストクラスラウンジ

Dsc_0357 Dsc_0359

Dsc_0358 Dsc_0360

JL805airplane 成田11時15分発 → 台湾桃園14時35分着

いったん入国後、ターミナル2からターミナル1へ移動train

キャセイパシフィックファーストクラスチェックインカウンターでチェックインticket

キャセイパシフィック航空のラウンジで、麺とビールを慌てて食べるnoodlebeer

CX405airplane 台湾桃園16時20分発 → 香港18時10分着
   ウェルカムドリンクで出発を待ちます。外資系の飛行機はこれがあるのでいいですね。
   新型ビジネスクラスでの運航!とても居心地のいいシートでした。

Dsc_0375 Dsc_0369_2

楽しみにしてた香港のキャセイパシフィック航空のファーストクラスラウンジで「the wing」で休憩
   以前と雰囲気が変わり、とてもシックで落ち着いたゴージャスなラウンジになってました。
   シャンパンバーで、ますますハイテンションにlovelyup

Dsc00741 Dsc00742

CX703 香港20時発 → バンコク21時50分着
   シートは、残念な旧型でしたが、サービスはビジネスクラスですのでよかったです。

Dsc00756 Dsc00764

バンコク到着後、プレミアムレーンでサクッと入国。
到着口は、大賑わい。なんだかK-popのグループが来るようです。どこの国もK-pop人気なんですね~。

Dsc00766

エアポートレールリンクとBTSで「プルンチット駅」へ

宿泊ホテル「ノボテル バンコク プルンチット スクンビット ホテル」へチェックインhotel

夜、遊びに行く予定にしていましたが、眠たかったのでシャワーを浴びて爆睡sleepy

3月15日(金)

朝食を求めてホテル周辺の屋台へ繰り出すshoe

暑さに負け、外で食べるのは断念。屋台で食べ物を購入して部屋食べするrestaurant

Dsc00793 Dsc00794

ホテルそばの足裏マッサージ店「プルンチット ハッタサート」で、足裏マッサージと首、肩コース60分を受ける。
    本格的な足裏マッサージなので、痛いのなんのって、「あいたたたたた・・・・」とテレビのロケの世界。1人で大騒ぎcoldsweats01

BTSで「ナショナル・スタジアム駅」へtrain

MBKセンターでお買い物bag

BTSで「チットロム駅」へtrain

「ラーン・カイ・トーン・プラトゥーナーム」でカーオマンカイ食べるrestaurant
    美味しい~。でも残念なことに、前に食べた時はビールがあったのに、今回は、「no」と言われ、とても残念でした。
    アルコールの時間に厳しいタイなので、時間が悪かったのかもしれません・・。

Dsc00815

ビッグCの中のブーツで、コスメを少し買い、服をお買い物bag

BTSで「プルンチット駅」へ
   途中、大スコールのため、身動きが取れなくなり、駅で待機

Dsc00816_2 Dsc00817_2

ホテルで休憩

ホテル近くのマックスバリューでお買い物

Dsc00802

BTSで「プロンポーン駅」へ

「ワットポー・マッサージスクールスクムビット校」で足の角質取り&タイ古式マッサージ90分を受けるconfident

「イムちゃん」で夕食restaurantbeer

Dsc00832 Dsc00831

ホテルへ荷物を置きに帰る

ナナ駅周辺の「スクムウィット通りの路上バー街」や露店を見て遊ぶ

Dsc00855 Dsc00873

ホテルに帰り、シャワーを浴びて、パッキング

3月16日(土)

前日食べた、朝食が美味しかったので、オットに買ってきてもらい、部屋食べrestaurant
   でも、お粥屋さんが出てなかったらしくちょっと残念。

ホテルチェックアウト

BTSとエアポートレールリンクで空港へtrain

CXファーストクラスカウンターでチェックインticket

プレミアムレーンからサクッと出国

Dsc00905 

ラウンジへ行くがことごとくフラレweep

Dsc00907 Dsc00908

結局、キャセイパシフィックのラウンジで休憩restaurant

Dsc00920 Dsc00921

CX614 バンコク13時10分発 → 香港16時50分着
   フルフラットになる個室タイプのシートでした。「さよならバンコク~」

Dsc00923 Dsc00925

キャセイパシフィック「ザ ピア」のファーストクラスラウンジで休憩cafe

Dsc00944 Dsc00945

CX470airplane 香港17時40分発 → 台北桃園19時15分着
   香港の空がどんよりしていました。環境汚染のせいでしょうか・・。

Dsc00953 Dsc00950

台北到着後、リムジンバスで台北駅へ

宿泊ホテル「大名ビジネスホテル」へチェックインhotel

荷物を置いて、すぐに、MRTで「台電大樓駅」へ

師大夜市でブラブラと食べ歩きながら、遊ぶ

Dsc00968 Dsc00963

終電が迫っていたので、部屋食べすることにして、食材を調達し、MRTでホテルへsubway

Dsc00976 Dsc00975

「美味しい~lovely」 焼き小龍包とイカ揚げですが、めちゃウマ~。ビールに合うわpig

3月17日(日)

ホテルをチェックアウト

MRTで台北松山空港へtrain

JALチェックインカウンターでチェックイン
   なんと!ビジネスクラスにアップグレード!「ありがとうございますheart04

コスメドでお買い物後、ラウンジで朝食restaurant
   機内食がビジネスクラスなので食べすぎないようにあっさりと・・・。

Dsc00990

JL030 台北松山9時45分発 → 羽田13時30分着

Dsc00991_2 Dsc00992_2

羽田空港でお買い物の後、ダイヤモンド・プレミアラウンジで休憩cafe

JL125airplane 羽田15時30分発 → 伊丹16時40分着

無事帰宅house

sign05sign05sign05sign05sign05

ようやく旅の詳細がアップ出来ましたhappy01この後は、スペイン旅行記に戻ります。
年度末で公私ともに多忙につき、相変わらずのノロノロアップに拍車がかかりますが、
今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

   

« 台湾発券で行ったバンコクから帰って来ました♪ | トップページ | 久しぶりの映画鑑賞 »

w 2013年3月台湾発券バンコク」カテゴリの記事

コメント

すっごく沢山飛行機に乗っていますねsign03しかもビジネスクラスheart04
我が家は今年は、ぜーんぶエコノミーで頑張りますrock
私もこの焼き小龍包食べに行きましたhappy02最高に美味しかったです~shine
バンコクに台湾。我が家も好きな都市リストに入っていますnote
台湾で台湾マグネット買い忘れたので、今年中になんとかもう一度台湾に行きたいですcrying

TKM かおりさんへ

台湾からお帰りなさい!

飛行機たくさん乗りました。
でもそれも目的だったので、楽しめましたよ♪
ビジネスといってもエコノミー並みの値段です。

台湾もタイもワタシも大好きです!
どちらも親日国だし居心地いいですよね。

今度は、台北以外のところにも行ってみたいです。

かおりさん家の修行もまだまだ続きますね。
再台湾ですか!いいなあ~。

すごい!
伊丹~成田はこういうことがあるんですね~
やっぱ、このシートは素晴らしい!テンションあがりまくりですね~lovely

シャンパンバー、いい!いいですね~
ワタシは今日、シャンパン・・・とはいかないですが、
「モエ系」のスパークリング、シャンドンでお花見気分味わってきました~cherryblossom

それにしても、楽しさ盛りだくさんの旅程ですね~
お見事です~happy01

しらゆきさんへ

スイート機材は、ラッキーでした!Jクラスでビジネスシート体験できましたしね。
こんなシートでヨーロッパまで行けたら夢のようです。

シャンパンバー、よかったですよ♪
セレブ気分が味わえました。
何度でも行きたくなります。

お花見で、シュワワ…いいですね~
オサレだなぁ♪
今日は、送別会ですが、残念ながらシュワワは、ないですね。

今回は、あれもこれもの欲張り旅でした。
でもこのパターンの旅行、くせになりそうです(^-^)

らい様

はじめまして
関西在住の主婦です。
主人は仕事が忙しく、お盆と正月しかお休みが取れずトップシーズンの海外旅行なんて行ったことがありませんでした。しかし、主人が単身赴任になり、急にJALカードを作りマイルを貯めはじめました。来年のお盆には家族5人でハワイに行くことを決意。JALの発売日にパソコンの前で待機しましたが安い航空券はな5人で軽く125万超えで結局断念。そこで、色々調べ、海外発券を知りましたが、イマイチ不安で購入できずにいます。
台湾発券と書いてありますが、NETで買われてから行かれたのですか?よければどこのサイトで買われたか教えていただけると嬉しいです。

ジェシカさんへ

はじめましてhappy01
コメントいただきましてありがとうございます!
関西にお住まいなんですね♪

お盆やお正月の旅行は、びっくりするぐらい高いですよね。
我が家も子供の休みの関係で最近は、
お盆にしか夏旅行が行けなくなってます。
夏休みにハワイ5人で、125万円越えは、びっくりですね。
ワタシも一応、夏休みにハワイ予約してますが、ちょっとお盆をずらして
予約したので、4人で53万円です。
夏休みのハワイは、高すぎですね。

台湾発券ですが、このチケットは、日本のキャセイパシフィック航空のHP から
購入しました。
出発地を台湾に選択すれば大丈夫です。
キャセイの台湾発券が、お得なのは、アジア行きのビジネスクラスなので、
ハワイ行きは、高いかもしれません。
今みたら、日本円で、エコノミーで、一人34万円ぐらいです。

あと、皆さん使われてるのは、台湾の旅行社やJALたいわんのHP から
購入されたりされてますね。

あまり参考にならなかったかもしれませんが、
ワタシにわかることでしたらまたご質問くださいね!
お得に旅行出来るといいですね♪

らい様

お忙しいのにご返事ありがとうございます。
古い記事へのコメントで読んでいただけるかドキドキしてましたがお返事を見つけて感激しています。

夏休み4人で54万なんてJALでそんな航空券あったんですね。お盆を外すとずいぶん違うんですね。
結局我が家はJALを諦めANAで最安値を探し5人で何とか80万の航空券を購入しました。しかも安くするために5人全員一緒の便は買えず、違う便での往復になりました。一緒だと100万超えだったので。でも来年はJGC修行しようと思っていたのに何してるやら。

キャセイパシフィック航空の日本のサイトから海外発券が出来るなんて。。。凄いです。ありがとうございます。
南の島の海に建つコテージに泊まるのが夢だったので、アジアにも行きたいと思っていたので早速探してみます。

リビングの窓から伊丹の滑走路が見えるので、毎日飛行機の発着を見ては乗りたくなります。らいさんのように沢山は乗れないですが、せっかく空港まで15分の場所に住んでるのだから頑張って乗りたいです。

これからも色々教えてください。よろしくお願いします。

ジェシカさんへ

古い記事でもコメントいただいたらわかるので全く問題ありませんよ~!
コメントいただけたことが嬉しいしいですhappy01

我が家が予約してるのは、ダイナミックセイバーの往路Eで復路Dです。
それでも、Fに比べたら高いですよね~。

JAL悟空があった頃には、子供半額でファミリーだとお安く行けたのに、
あの頃が懐かしいです(笑)

ANAで家族別々・・・。寂しいけどお値段と比べたら仕方ないかもですね・・・weep
ジェシカさん、JGC修行考えてられるんですね!
旅行を多数行かれるなら絶対、持っているとラッキーですよ。頑張ってくださいrock

キャセイパシフィックのの海外発券は、使えると思います。
日本語だと安心ですしsweat01
私も来年の夏、ハワイと南太平洋の島を迷ってます。

空港から15分!めちゃ羨ましいです!!
我が家は、駅までも30分はかかりますからcoldsweats01

こちらこそよろしくお願いいたします。
また、コメントしてくださいねhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1502254/50904085

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の詳細~台湾発券のバンコク旅行:

« 台湾発券で行ったバンコクから帰って来ました♪ | トップページ | 久しぶりの映画鑑賞 »