2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« バレンタイン2013 | トップページ | SALON LOUNGE~シャルル・ド・ゴール国際空港(2012.12) »

2013年2月16日 (土)

JL305 成田→パリ~プレミアムエコノミー(2012.12)

プレエコシートは、ほぼ満席wobbly

ワタシたちは、窓側の2席並びのシートです。

Dsc00125

エコノミーよりゆったりとしています。
何よりも前のシートが倒れて来ないのと、シートを倒しても後ろの方に気を遣わなくていいのが、ストレスフリーですgood

Dsc00124 Dsc00123

足もとも、エコノミーに比べると少しゆったりしています。
子供だと十分ですね!

プレミアエコノミーは、食事はエコノミーと同じですが、スリッパや歯ブラシなどのアメニティはビジネスクラスと同じです。
また、ドリンクもエコノミーのドリンクにプラス、シャンパン、焼酎、ペリエがあります。

安定飛行に入り、ドリンクサービス開始beer

Dsc00128

もちろんシャンパンをいただきましたbar

1回目のお食事タイムrestaurant

パリ路線では、Soup Stock TOKYO とのコラボメニューがいただけます♪

洋食~フランス

Dsc00134

Dsc00130

ほうれん草とサーモンのライスグラタン
キャベツのコールスローとジャーマンポテト、茹で鶏と温野菜、エクレア

お食事と一緒にsmilebeer

Dsc00131

家では、第3のビールを飲んでいるので、機内でのプレミアビールは、お楽しみの一つです。

和食~日本

Dsc00135

Dsc00132

右…鰆塩焼き、わさび菜の煮浸し
真ん中…厚焼きたまご、人参煮、オクラ磯辺揚げ、蕗しそ煮、牛蒡つみれ
左…味噌田楽(こんにゃく、大根、厚揚げ)
五目御飯、おはぎ(きなこ)

どちらも、少しずついただきましたが、おいしかったです。

食後は、機内映画を楽しみましたslate

Dsc00139_2 Dsc00142

1食目の機内食を食べなかった息子は、うどですかいを食べました。
こちらもプレミアムエコノミーだけのサービスです。

Dsc00143

リフレッシュメント

Dsc00144_2 Dsc00145

「日本とフランスの2種類の蒸しパンをお楽しみください」というコンセプトで、
ホワイトチョコとイチゴの蒸しパンと黒ゴマとさつまいもの蒸しパン
「DEAN&DELUCA」のアイスクリーム

2回目のお食事タイムrestaurant

とっても楽しみにしていた 「AIRケンタッキー」

Dsc00146

「何でJALとケンタッキーなの??」と思ってましたが、
ケンタッキーの創業者のカーネルサンダースは、日本に3度来て、すべてJALのフライトで、
しかも、89歳の時の最後の訪問国が日本だったそうです。
「ふーーん」とついていた紙を読んで1人で納得confident

いよいよ食べ方の説明書きを見ながらいただきますrestaurant

チキンとコールスローサラダ

Dsc00149

Dsc00151

どちらも通常の大きさより一回り小さいサイズです。

まずは、左の骨付きチキンをそのままいただきます。
味は、ケンタッキーフライドチキンのお味でした(当り前)。

お供には、せっかくなのでこちらをsmile

Dsc00150

次に、右のチキンは、チキンフィレサンドにしていただきます。

Dsc00152

「おーこれまたサンドの味だ~」
AIRケンタッキーだけ楽しみにしていた息子は、美味しかったと全て食べましたdelicious
完食したのは、飛行機に乗って以来初めてだと思いますhappy02
とりあえず、息子が好んで食べたのは、ビジネスクラスのラーメンとうどんですかい、
そしてケンタッキーですdelicious
次は、AIRマクドナルドが出来ないかなあ(笑)

機内に臭いが充満するんじゃないかなーと心配していましたが、
自分たちが食べているせいもあるのか、全く気になりませんでしたgood

2食目の食事が終わると、そろそろパリへ到着ですairplane

今回、プレミアムエコノミーを利用しましたが、もちろんビジネスとは、比べものになりません。
でも値段が違います。ちょっと手の届くお値段で乗れるプレミアムエコノミー。
エコノミーですと、前のシートが倒れてきたり、隣に知らない人が座ってたり(座席配置によりますが)しますが、
それがない分、自分たちの空間が持ちやすく、ゆったりと過ごせます。
そして、アメニティがビジネスと同じだったり、
シャンパンやペリエなどのエコノミーにはないメニューがあったりと、
ちょっとエコノミーより上の贅沢もありますwink
思っていた以上に快適に過ごせましたshine
ただ、2人だと60,000円アップで済みますが、4人だと、120,000円。
それが往復だと・・・と考えると馬鹿になりませんが・・・coldsweats01

12時間45分の長時間飛行でしたが、退屈することなく機内で楽しめましたhappy01

« バレンタイン2013 | トップページ | SALON LOUNGE~シャルル・ド・ゴール国際空港(2012.12) »

u 2012年12月スペイン」カテゴリの記事

コメント

JALはこういうチェンジが出来るからイイよね~happy01
ANA、もっと融通を聞かせて欲しいモノです
マイルでプレミアムエコノミーの予約も出来ないし・・・
ヨーロッパは遠いから、ゆったりと飛行機に乗ってる時間を楽しめると嬉しいですよねnote

Rose Gadenさんへ

何年か前からこの制度が出来ました。
以前に利用しようとしたときは、満席つきダメでしたwobbly
JALとANAってほとんど同じような制度を持ってると思ってましたが、微妙に違うんですね~。
お互い良いところもあれば悪いところもあるって感じですね。
でもJALのプレエコの特典は、損だと思います。

ヨーロッパは、機内の過ごし方で、旅のはじまりが変わります。
復路での快適さは大切ですhappy01

お言葉に甘えて、お邪魔しますhappy01

プレミアムエコノミーについても気になっていましたので、詳細を載せて下さって、
とてもよく分かりました。
やはりヨーロッパまでのフライト時間を考えると、少しでもゆったり出来るシートというだけでも
魅力的ですね。

らいさんが教えて下さっている情報を、そのまま主人にも耳打ちして・・・smile
スペイン旅行に気持ちが動いていってるのが、秘かに分かり・・・smile
心の中でガッツポーズをしている私ですrockup

着々と計画を遂行していって、少しでも早く実現出来るようにしたいと思います。

mayumiさんへ

こちらこそ再びよろしくお願いいたしますhappy01

プレミアムエコノミー、シェルになっていて、
前の座席が倒れないで、自分たちだけの空間がとれるので
長時間飛行でも気楽に過ごせました。
やはり、お得感満載なのは、やはり当日空港アップですね。
ツアーなどでもお得にアップできるようです…。

スペイン旅行、実現するといいですねnotes
出来ればサッカーの試合がある季節に行けたら最高ですね!
バルセロナしか行ってませんが、
食べ物もお酒も人もとても良いところでした。
再訪したい国ですhappy02
ご主人様の気持ちが動きますようにconfident
ワタシもレポがんばりますrock


リクライニングが倒れてこないのはストレスフリーだわ!!
長いフライトだとありですね。
でも、片道3万円でプレエコってどんな航空券でもOKでした?
うちが買うような安いのじゃダメかな?

かえままさんへ

プレエコだ!って言うだけで、気分がすごく楽になりました。
長時間フライトでも長くかんじませんでした。
子供だと十分なスペースですよ♪

ワタシが買ったチケットは、JALのホームページからで、
一番安いダイナミックセイバーのF でした。
当日空港で空席があれば、チケットに関係なく3万円でアップできるみたいですね(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1502254/49310794

この記事へのトラックバック一覧です: JL305 成田→パリ~プレミアムエコノミー(2012.12):

« バレンタイン2013 | トップページ | SALON LOUNGE~シャルル・ド・ゴール国際空港(2012.12) »