2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« JL950ソウル(仁川)/日本(成田)~韓国発券(2012.8) | トップページ | ロンドンへ出発~JL401成田/ロンドン②アラカルト食事(2012.8) »

2012年10月 1日 (月)

ロンドンへ出発~JL401成田/ロンドン①機内食 (2012.8)

成田へ到着後、乗り継ぎ時間は、短かったんですが、ラウンジへかけこみましたdash
ラウンジでは、すぐに、マッサージの予約を取り、その間に、パソコンでブログの更新pc
(マッサージは頭皮マッサージを初めて受けましたが、頭スッキリ気持ちよかったです)
ここでも、アルコールは飲みませんでしたbleah
娘は、初のファーストクラスラウンジでネット遊びpc 
息子は、オットと、サクララウンジでマッサージをしていたようですfoot

いよいよ、ロンドンへ出発airplane わくわくドキドキnotes るるるん・・・
優先搭乗で乗り込みましたupwardright
機内は、お盆&夏休みということもあって、ほぼ満席sign05

離陸後、ウェルカムドリンクサービスが始まりました
ワタシは、もちろんこれheart04
「楽しい旅になりますように・・シャンパンで乾杯ですbar
(一度、撮ってみたかったポーズcamera ピンボケでスミマセン)

Cimg3455

すっかりくつろぐ子供たちhappy02

Cimg3454

まもなくして、いよいよお料理がはじまりますrestaurant
(機内放送でビジネスクラスでの食事について放送がかかてました)

アミューズ・ブーシュ
  無花果のコンポートとフェタチーズ
  カレー風味マッシュポテト、つぶ貝のジェノバマリネ、ヤリイカのゼリー寄せ

Cimg3457

コースは、オットと子供たちは、洋食のお肉をチョイスrestaurant
(お肉は人気で、子供たちの分は、確実にあたるようでしたが、オットの分は、?だったんです
でも結果は3人ともお肉でOK)
ワタシは、メニューの和食の説明に
『元治元年(1864年)から続く「京料理 わた亀」の5代目、高見浩さん監修による献立です』
と説明書きがあったので、それにつられて和食をチョイスしましたpaper

和食~九つの小鉢膳「旬味彩菜」

Cimg3459

9種類の旬の素材を使った小鉢が楽しめます。どれも美味しくてdelicious 幸せ~lovely
9種類のお品書きです(↓)

Cimg4027 (←クリックで拡大されます)

洋食のオードブル
  生ハムサラダ、穴子とフォアグラのテリーヌ、
  シーフードのゼリー寄せとトマトムースのピラミッド、
  蟹と大根のピクルス

Cimg3460

とても美味しかったようです。見た目も素敵でしたlovely

ドリンクは、お料理の合わせてワタシは白ワインをいただき、オットは赤ワインをいただきましたwine

Cimg3458

和食の台の物
  銀鱈味噌柚庵焼き 焼蓮餅とプルーン甲州煮添え
  桃豚角煮 じゃがいも餡掛け

Cimg3463

この鱈もやわらかくて美味しい。角煮も味がしみていてトロトロ。とても美味しかったですdelicious
まだ、ワインをいただいて、ご飯は、後でよかったんですが、一緒にセットされてきました・・

Cimg3464

ご飯を頂く頃には、おみそ汁も冷めていて、おいしかったのにちょっと残念bearing

洋食のメイン
  特選A3和牛フィレ肉のグリル ジャポネソース

Cimg3462

お肉は、ソースと塩で食べれるようになっていて、
柔らかく焼き加減もちょうどよくっておいしかったようです
娘は、もちろん「おいしい」と全て完食。息子もおいしかったのでしょう
珍しくお肉は全て食べたようです

デザートのアイスクリーム
  「ジャン=ポール・エヴァン」のJALオリジナルアイス

Cimg3465

おいしかったんですが、写真でもわかるように、カチコチでした

今回、わた亀につられて和食にしましたが、
やはり、洋食の方がおいしそうで、見た目もオサレで、後で、ちょっと後悔しました・・
次回は、いただける機会があれば、洋食にしますhappy01

(アラカルトメニュー編に続く)

« JL950ソウル(仁川)/日本(成田)~韓国発券(2012.8) | トップページ | ロンドンへ出発~JL401成田/ロンドン②アラカルト食事(2012.8) »

r 2012年8月パリ(ロンドン、フランクフルト)」カテゴリの記事

コメント

シャンパンの乾杯ショット、私もとってみたい!(って実現できるかな・・・coldsweats01
何もかもが違いますよねー。
らいさんの嬉しいお顔が浮かんできますhappy01
一度経験しちゃうと戻れない気持ちよーくよーーーくわかります。
エコノミーだとただの移動時間なのに、ビジネスだと素敵な時間になるんですよね。
いまだに乗れていないので、いつか乗るぞ!とこつこつマイル頑張って貯めますgood

ほんとだね~yuyuさんのおっしゃる通りだわんねnote
遠すぎるヨーロッパ、エコノミーは苦痛(゚ー゚;どこでもドアが欲しいくらいだdoorsmile

うふふー。うちの場合は「あて」が沢山ある和食を羨ましそうに旦那が見つめていたわ~w

yuyuさんへ

シャンパンは憧れますよね~heart04
念願かないました・・happy01happy01happy01
エコノミーとビジネスは違いすぎます。一度乗ったらやめられない(笑)
yuyuさんがおっしゃるとおりです
ビジネスで行くと、飛行機でのストレスがないので、
現地での滞在が初日から最終日まで楽に過ごせます
時差ボケもあまり感じなかったです
ビジネス乗ってなければ、エコノミーでも十分なんですがね
我が家もコツコツマイル貯めて来年もビジネス旅目標・・coldsweats01

ボラさんへ

長距離路線でのビジネスは、ストレスフリー。エコノミーだとストレス溜まり過ぎ・・
旅の過ごし方に影響するcoldsweats02

どこでもドア欲しい~door
ドラえもん道具で一番欲しいかも・・

そらさんへ

「あて」になってよかったんだけど、大好きな赤ワインに合わすには、やっぱり洋食だわんwine
そらさんご夫妻は、日本酒飲めるからいいよね~bottle
のん兵衛らいも日本酒だけは苦手・・(笑)

らいさん
らいさんはワイン派なのですねhappy01私はワインは酸っぱく感じてしまって、特に赤は苦手なんです…sweat02ビールもダメ、焼酎も日本酒も限られた味のしか飲めませんし…人生半分損していますcrying
昨日の話で恐縮なのですが、もしかして韓国発券で ①金浦→羽田②羽田→どこか③どこか→羽田④羽田→金浦 と全部羽田経由で行くことが可能なのでしょうか?それができれば、便利ですよね~sign03

TKMかおりさんへ

昔は、白ワインが好きだったんですが、今は断然赤ワインですwine
かおりさんが苦手な酸味のきついワイン好きです(笑)
ワタシは、逆で飲め過ぎるのもどうかと思ってます・・
おいしいお酒を少したしなむ程度が一番いいですねhappy02

チケットですが、その行程で発券可能だと思いますよ!
現に、ワタシが今回はじめに取れてた第一区間は、金浦-羽田でしたもん・・
確かに羽田は便利ですよね
羽田経由だと札幌からでも行きやすいんですね
発券まで頑張ってくださいrock

横からですが、TKMかおりさんがお望みの発券、出来ますよ。
私やりました。
今月下旬、某LCCでソウルへ行き、第一区間金浦->羽田をスタートさせます。

あ、羽田->どこか の「どこか」が国内なら私は出来ました。海外は試してません。悪しからず。

くろまめさんへ

補足ありがとうございます!
くろまめさんも海外発券ご経験済みなんですね
羽田からだどソウル便も多いし、
国内線の沖縄などに行く便も多いから便利ですもんね♪
今月末から楽しみですね(^^)
ワタシは、いまだに、P 修行悩んでます

くろまめさんsign01情報ありがとうございますsign01地方に住んでいると、国内移動がかなり負担なんです~。この壁がなければ、もっと海外に行きやすいのですが…think

TKMかおりさんへ

羽田の便の多さにびっくりしました
日本の中心ですもんねhappy02当たり前ですよね

ワタシたち関西も同じく地方です・・
LCC中心の空港になればばるほど、ひなびてきそうで心配ですcoldsweats02

たまたま今は、羽田空港から1時間強のところに住んでいますが、もともとは地方の人間ですし、札幌にも4年住んでいたので、地方の事情は良くわかります。
確かに羽田は便利です。
JGC修行をしてた頃は、金曜に1泊の荷物を持って会社に出社し、最終便で沖縄に飛んで、次の日東京に帰ってくるなんてことを何度かやりました。これも、フライトが多いからでしょう。

でも、便利さには裏もあります。
出張はたいてい日帰り。
フライトが多いからできてしまうわけで。
札幌とか福岡だと普通に日帰りで、出張が苦痛です。
(私は最近は少ないんですが)

今年はLCC元年といわれてますけど、羽田が近い人間にとっては、LCCが非常に不便です。成田は我が家からだと2時間はみなくてはならず、関西へいけちゃうんじゃないの?ってくらい遠いですし。札幌や関西は、その点が少しうらやましかったりします。

海外発券は今回初めてやってみました。
案外あっさり出来たんで、いずれまたやるつもりですが、先立つものと時間が・・・。

和食はこの夏ターンから台のものが復活したようですよ。(それまでは9分割+ごはんと椀物)
どう見ても手抜きだろって感じありありでした。

おいら的には14日ルールのない台湾発券の方が使いやすいのですが、いかんせん台北日帰りはちょっときついですね。(羽田ー松山が飛んでますが、乗った機材で帰ってこないとダメですし)

くろまめさんへ

くろまめさんも修行されたんですね!
今回、修行用にルート探してるところ
羽田空港から那覇行きって1時間に1本近くあってびっくりでした
最終便で沖縄県から1泊でも気軽にいけるんですね
羽田が都心にありくろまめさんのご自宅からも近いというのは
フットワーク面で大きなプラスですね
やはり、うらやましいです
出張日帰りはきついですが、、、

LCC が多くても海外発券の片道ぐらいしか利用しないと思いますし
JAL便が 少ないのは寂しいです(>_<)
関空は成田と同じぐらい不便なところにありますよ

韓国発券の沖縄や札幌行きは、使いやすいですよね♪
また、ご旅行のことも教えてくださいね

undoさんへ

和食に台の物がなかったら寂しすぎますね
洋食との差がありすぎです
和食の需要が少ないからですかね・・sad
でも、○○監修って和食にだけあるってことは、和食にも力を入れてるのでしょうか・・

ワタシも台湾発券の方が使いやすいので
来年は一人で台湾発券をやってみようかと思ってます
でも、アップグレードクーポンがないから、マイルでアップとなるとビジネスクラスも遠くなりそうですcoldsweats01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1502254/47260550

この記事へのトラックバック一覧です: ロンドンへ出発~JL401成田/ロンドン①機内食 (2012.8):

« JL950ソウル(仁川)/日本(成田)~韓国発券(2012.8) | トップページ | ロンドンへ出発~JL401成田/ロンドン②アラカルト食事(2012.8) »