2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« エッフェル塔~観光名所⑤(2012.8) | トップページ | ヴェルサイユ宮殿①(2012.8家族旅行) »

2012年10月28日 (日)

レバノン料理~パリディナー(2012.8家族旅行)

観光で時間が遅くなり、夕食に出かけたのが22時頃だったでしょうかsign02

イタリアン通りにある入りやすそうだったお店で食べることにしましたrestaurant

Noura  レストラン

Cimg3640

お店の雰囲気は、あまりパリっぽくない、斬新な感じでしたshine

Cimg3634

写真入りのメニューだったので、指差しで適当にオーダーpaper

遅い時間になりましたが、まずは、皆で乾杯beer

Cimg3636

お料理が運ばれて来ました

Cimg3637

Cimg3638

「これって何料理なんだろう?」
食べてみると変わった料理。今までに食べたことも、見たこともないような・・

お店の方に聞いてみましたhappy01
「え????レバノン????」
そうです。このお店は、レバノン料理のお店だったんですcoldsweats02

お料理の味の方は、
あまり、ガツガツ食べれる味では、ありませんでしたwobbly
ハーブやレモンをきかせてあるので、ちょっと癖がありますね
ピタパンに包んで食べるんですが、包まないと食べにくいです
ペーストは、ひよこ豆。緑色のサラダは、パセリ。お肉はマトン・・・
とても健康的なメニューでした。ダイエット食にいいかも(笑)
好き嫌いの多い息子は、ほとんど食べれませんでしたdown

せっかくなのでワインを追加wine

Cimg3639

フランスワインかと思いきやこれもレバノンワインでした(笑)
(ちなみにレバノンはワインの産地でもあるようです)

パリに来てレバノン料理を食べるなんて思ってもみませんでした
レバノンは、フランスの委任統治領だった関係でパリにもレストランンがあるんですねconfident
まあ、日本では食べることもないし、自分たちからわざわざ選んで食べることもないので
行きあたりばったりでしたが、珍しい料理を食べることができましたrestaurant

「明日は、絶対フランス料理を食べるぞ~」と誓ってお店を後にしましたhappy02rock

« エッフェル塔~観光名所⑤(2012.8) | トップページ | ヴェルサイユ宮殿①(2012.8家族旅行) »

r 2012年8月パリ(ロンドン、フランクフルト)」カテゴリの記事

コメント

らいさん、こんにちはKhaawといいます。15年くらい前になりますが、パリに何度か出張する機会がありました。一緒に出張にいった詳しい人から、レバノン料理を教えてもらいました。毎日フランス料理だと胃袋にも財布にも負担がかかるので、3日に1度くらいはレバノン料理を食べていました。日本ではあまり味わえないし、結構おいしかった記憶があります(料理の名前は忘れてしまいましたが)今度は、店員さんに料理の特徴を聞きつつ注文するといいかも(でももう、息子さんはNGかな)。

khaawさんへ

はじめましてhappy01こんばんは
コメントいただきましてありがとうございますsign01

確かに、お値段もフランス料理よりリーズナブルですし、
身体にはよさそうですよね
流動食に近いので消化もよさそうですし・・
(夜遅い食事でしたが、胃にもたれませんでした)
食べやすかったのか、パセリをあんなにたくさん食べたのは初めてでした
次回食べる機会があれば、店員さんに聞いてみますhappy01
息子は、変わった料理は、ダメなんですdespair

khaawさんは、バンコクにお住まいなんですね!
ワタシもバンコク大好きですhappy01
うらやましいです
しかも、世界を回られてるみたいで・・すごいです

よろしければ、またご訪問くださいねsign01
これからもよろしくお願いいたしますhappy01

らいさん。khaawです、きまぐれに書いたコメントにご丁寧にご返答いただき恐縮です。偶然かもしれませんが、我が家も息子が料理に対し一番保守的で、いつもレストラン選びでは日本料理をリクエスト!確かにタイ料理は子供にはきついのですが。
私もレバノンは行ったことがないですが、旧フランス宗主国の中では商才に長けていて、バンコクにもレバノン料理店はいくつかあるようです。今は隣国シリア紛争の影響もありなかなか直接行くのは難しいかもしれませんが、レバノン料理店に行く事で中東のニュースの見え方も少し変わってくるかもしれません。

khaaw さんへ

おはようございます
コメントをいただけるのは、ありがたくとても嬉しいんですよ♪

男の子は、割りに好き嫌いが多い子が多いように思えます
大人になって味覚が変わり、多国籍に料理が楽しめるように
なることを願ってます

タイにもレバノン料理店あるんですね
今回パリでレバノン料理を食べてから
中東のニュースを見ると何となくレバノン情勢が気になったりします
各国のレストランを訪れることで見方が変わったり
親近感が持てるかも知れませんね!

レバノン料理って人生でまだ食べたことないですね。
お写真だけ見ていると大丈夫かな?なんて思いますが、旅先で口に合わなかったものが出てきたときは結構テンション落ちますよね。
(幸いあっしは好き嫌いがほとんどないんですが、相方は若干あって・・・・coldsweats01

undo さんへ

あちこち行かれているundo さんでも食されてないんですね!
やっぱり珍しいんだというより、あえて食べに行かないですかね~
機会があれば食べて見てください
きっと大丈夫ですよ

我が家は、息子以外、何でも食べますdelicious

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1502254/47590753

この記事へのトラックバック一覧です: レバノン料理~パリディナー(2012.8家族旅行):

« エッフェル塔~観光名所⑤(2012.8) | トップページ | ヴェルサイユ宮殿①(2012.8家族旅行) »