2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

カテゴリー「j 2011年9月ロサンゼルス」の22件の投稿

2011年12月 6日 (火)

ロサンゼルスで買ったもの&袋~番外編

円高の恩恵にあやかり、ショッピングを楽しみましたribbon

買った食品はこれですnotes

Cimg1865

ホントは、もっと瓶もの-ジャム、調味料、缶詰など-を買いたかったのですが、

預け荷物の重さ制限が、20キロだったため、断念sweat01 (AA便だから)

右上のパスタソースはとても便利で重宝しましたrestaurant

その横のジャイアントコーンは、ワタシの大好物delicious ビールやワインにぴったりなの~heart04

ハロウィン使用の「プレッツェル」(小さい袋入りのプレッツェルがたくさん入ってます)

Cimg1869

そして、買ったお店のショッピングバック bag (一部です)

Cimg1867

ホールフーズのショッピングバックは、大量にものが入るので、スーパーに行くときに愛用していますpaper

ルルレモンのショッピングバックもジムに行くときなど便利ですhappy02

2011年12月 5日 (月)

アメリカン航空で日本へ帰る~帰国日

往路と同じくアメリカン航空に搭乗 airplane

機内の使い勝手は、往路と同じ ・・昼間の飛行だからなんとか耐えれます(笑)

乗って間もなく、せわしく昼食が配られましたrestaurant

Cimg1859

Cimg1860

お食事をおいしくいただこうと、ワインをオーダーしましたが、「ちょっと待って」と言われたまま、めちゃ待ちましたangry

(だって、お食事を全て配膳し終わるまで待たされ・・ちなみにワタシたちは、前方に座ってました)

そして、あげくには、「ワインありません・・。ビジネス席のを見てきます」っておっしゃったので、「あー、ビールで」と、結局ビールにしましたbeer

(だったら、始めっから言ってほしかったですsweat02

でも、おいしくお食事はいただきましたdelicious

食後は、映画を2~3本鑑賞movie オットは、その間、爆睡sleepy

(いつでも、どこでも、どんなときでも、寝れるオットがうらやましい・・)

到着前に軽食のピザcaferestaurant

Cimg1863

間もなく、日本へ到着し、楽しかったLA旅行も終わりましたbearing

Cimg1862

LAも広いので行きたいところ全ては回れませんでしたが、バスに乗ったり、ハリウッドに行ったり、サンタモニカでセレブ気分を味わったり・・・

それなりに充実したあっという間の旅でしたairplane

次に行くときは、子供たちも連れて、ディズニー&ユニバーサルスタジオに行きたいですheart04

(余談ですが、帰国後、オットが、腰痛になり、息子の運動会前なのに大変coldsweats02 飛行機のシートのクッションが悪かったのかもsad

2011年12月 4日 (日)

「アドミラルズクラブ・アメリカン航空ラウンジ」ロサンゼルス国際空港~帰国日

ターミナル4にある「アメリカン航空ラウンジ・アドミラルズクラブ」 airplane

Cimg1857

思ったより混雑していましたが、ラウンジ内は広いため問題なしscissors

Cimg1844

大きい窓でとても明るくてさわやかflair

Cimg1851_2

ラウンジ内は、広くて都会的でアメリカンぽい雰囲気happy01

パソコンコーナー、マッサージコーナー、シャワールームも完備

Cimg1845

Cimg1858

無料の食べ物は、このミックスクラッカーだけのようでしたthink

Cimg1850

コーヒーはこのポットからいただきますcafe

Cimg1849

本格的なバーカウンターbar アルコールで無料なのは、バドワイザーの生ビールと赤白ワインだけのようでしたcoldsweats02

(お金を支払って飲んでる人が結構多かったです・・)

Cimg1847

ワタシたちも無料のビールで最後のロスに乾杯beer

Cimg1848

すると、隣にいたオーストラリアン人の男性が、ドリンクチケットを1枚くれました。

そのドリンクチケットで有料のドリンク1杯無料でいただけるようです・・

せっかくなので(笑) 一番高い赤ワインを1杯いただきましたwine

Cimg1854_2

ラウンジ内はゆったりとしていて、とっても居心地がよかったですnotes

ただ、航空会社のステイタス以外の方もいらっしゃったように思いました・・

ラウンジでまったりしている間に搭乗時間となり、後ろ髪ひかれる思いでラウンジを後にしましたhappy02

Cimg1846

2011年12月 3日 (土)

ロサンゼルス国際空港ヘ~帰国日

朝食はルームサービスを食べましたcafe

Cimg1840

クロワッサンがアメリカサイズでびっくりしましたが、バターたっぷりでおいしかったですdelicious

ホテルのチェックアウトを済まし、行きと同じくbig blue bus  の3番ロサンゼルス国際空港へ向かいましたbus

(行きと違い、時刻など下調べをしていたのでスムーズに空港まで行けましたscissors

(途中のバス停でユナイテッドのCAさんが乗ってこられ、とても急いでいる様子でした)

Cimg1842

サンタモニカよバイバイ~また来るね~paper

Cimg1843

行きと同じく、バスターミナルへ到着後、無料シャトルバスでターミナル4へ

チェックインを済まし、ササッと出国(入国は時間かかりましたが、出国は早かったですdash

免税店で化粧品などを買いものしようと思っていたえら、ターミナル4には、小さい免税店が1カ所あるだけで、がっかり・・

ラウンジへ急いで行きましたshoe

2011年11月24日 (木)

シーフード料理で晩餐会~4日目

最終日は、結婚記念日のお祝いを兼ねて、ディナーを食べに行きましたrestaurant

(1994年9月18日に結婚いたしましたので、17年lovely

せっかく海辺に泊まっているのだから、「シーフードが食べたいheart04」というワタシの希望もあり、

ホテルのコンシェルジュでお聞きしたおすすめのシーフードレストランrestaurant

オーシャンアベニュー沿いの「オーシャンアベニューシーフード」でいただきましたhappy01

(レストランの外観や店内の写真は撮り忘れ~sweat01

まずは、乾杯beer

Cimg1820

(この後は、お料理に合わせて、白ワインと赤ワインをいただきましたwine

グリーンサラダclover

Cimg1822

クラムチャウダーとバケットbread

(ちょっとピンぼけですが・・はは)

Cimg1823 Cimg1824

そして、シーフードの盛り合わせrestaurant ソースはお好みでチョイスしていただきます

Cimg1827

Cimg1828

どれもとってもおいしかったです。ロブスターも大味でしたがgood

珍しい大貝や小さい貝(タニシのような)もいただきましたnotes

お店の雰囲気もスマートカジュアルな感じで、お料理もとてもよかったので、よいディナーになりました・・・

この後、最後のサンタモニカの夜をブラブラお散歩しながらホテルへ戻りましたnight

Cimg1833

「オーシャンアベニューシーフード」    (1401 Ocean Avenue)

料理とドリンク(ビールとワイン)6杯?で132ドル(チップ込)

2011年11月23日 (水)

ホテルのプールでのんびり・・~4日目

最終日、ようやくサンタモニカらしいお天気になりましたsun

ホテルのプールサイドで甲羅干し・・・virgo

Cimg1801_2

(きゃは、片足だけ失礼しました・・・)

Cimg1819

ホテルから見るビーチの眺めwave

Cimg1805 

Cimg1802

この景色をながめながら、ランチ兼おやつをいただきましたbeer

Cimg1809

Cimg1808

サンタモニカビーチにもお散歩に行きましたshoe

波打ち際までは、とっても遠い・・・

砂浜には、身体を鍛える器具がおいてあります。「マッスルビーチ」ですrock

Cimg1814

素晴らしい景色notes

Cimg1817

どこまでも続く海岸線・・これが、はるかチリまで続いているのかと思うと、大陸のすごさを感じましたconfident

2011年11月22日 (火)

パンケーキの朝食♪~4日目

我が家には、珍しくホテルのレストランで朝食cafe

(ホテル1階にあるレストランで、単品をオーダー。ハイキングもありました)

このパンケーキを食べたくてdelicious

Cimg1775

口コミで「おいしかった」と評判があったため、せっかくなら・・といただきましたrestaurant

もちろんホイップ付きでheart04

Cimg1776

ふんわりやわらかで、おいしかったです。

でも、全部は食べれませんでした・・だんだんと、甘さに負けて、3分の2でギブアップcoldsweats01

残りは、オットに食べてもらいました(笑)

ちなみに、オットの頼んだのは、オーソドックスなコンチネンタルブレックファーストbread

Cimg1774

2011年11月21日 (月)

ホテルのお部屋で夕食~3日目

健康的なランチを食べた後は、ショッピングbag

もともと買い物好きなワタシは、円高の影響もあり、ルンルン気分heart04

このところ、衣類やコスメなどは日本で買わずに海外で買うことにしているので、一層、ショッピングに拍車がかかり、あっという間に時間もたちました・・

(マイペースで優柔不断のため、かなり買い物時間がかかりますsweat01

荷物もめっちゃ増え歩き疲れたので、アメリカではお馴染みの ホールフーズマーケットで食材を調達して、ホテルの部屋で食べる ことにrestaurant

(もちろんホールフーズは、サンタモニカにもありましたscissors

Cimg1744

そしてこれが選んだ食材一式pig

Cimg1751

メインは「ローストチキン」。とてもジューシーでやわらかupwardright

Cimg1754

そしてグリーンサラダ、パンプキンサラダ、パテ。パテは、クラッカーにのっけて食べましたが、イマイチ・・・

Cimg1753

チーズ&クラッカーとワイン(もちろんカリフォルニアレッドワイン)wine

Cimg1756

ワインがめちゃめちゃおいしかったです・・happy01

(グラスとせん抜きは、ホテルにお願いして持ってきてもらいました。赤ワイン用のグラスか白ワイン用のグラスかも聞かれましたよ)

我が家は、旅行に来て、ホテルのお部屋で、夕食を食べることは、ほぼありません・・・

せっかく旅行に来たのだから、「おいしいものをゆっくりと食事したい」と言う思いがあって、朝食&ルームサービスを除いては、外食restaurant

「お部屋で夕食」 もしかして初めてかもですsmile

(旅行に来てまで、食事中、あれやこれやとお世話するのは、嫌ですからねdespair

でも、お部屋で食べるのも、のんびりできて気楽でいいかもと思いましたwink

(コストも安くつきますし・・)

ホールフーズマーケット 54ドルdollar

2011年11月19日 (土)

サンタモニカ・プレイス「自然食品!?レストラン」でランチ~3日目

サンタモニカ・プレイスにある 「True Food」 本当のの食べ物の翻訳のごとく、自然食品のレストランでランチをrestaurant

Cimg1738

メニューを見ると、食べ物も飲み物も身体にとってもよさそうなものばかり・・・

店内も、窓が一面に広がり、明るくて開放的sun なんとなく食生活を気にした感じのおしゃれっぽい人が多かったですscissors

Cimg1737

アメリカでも、今、有機栽培食材やジムやヨガが流行ってるようなので、日本と同じく健康ブームなんですねsports

キッチンはオープンキッチンeye

Cimg1730

有機栽培のビールとワインで乾杯smile

Cimg1732

オットは野菜たっぷりの豆腐カレー(ライス入り)

Cimg1733

Cimg1736

ワタシは、大根?をパスタに見立てたチーズトマトソースのスパゲティ

Cimg1735

素材がうまーくいかされていて、ナチュラルでおいしかったですdelicious

運動した後に自然食品レストランでランチ・・・なんかとっても健康的confident

お値段は、フード2品とビール1杯とワイン2杯で54ドル(チップ込)dollar

場所は、サンタモニカ・プレイス1階ですrestaurant

2011年11月16日 (水)

サンタモニカビーチ沿いをサイクリング~3日目

時差ボケのせいか、起床が10時ころsleepy びっくりeye

もったいない・・・と思いながらあわてておきましたcoldsweats02

今日は、レンタルバイクでサイクリングbicycle

あいにくお天気は曇り模様でしたが、気持ちよーく自転車に乗れましたconfident

まずは、ホテル近くのビーチにあるレンタル・バイク店で自転車をレンタル

(並びで2軒ありましたがお値段が少し安かった方に決めました)

Cimg1726_2

Cimg1728

自転車を借りるのに写真付きのIDカードが必要だったので、パスポートを預けましたsweat01

(大丈夫なのとすごく心配でしたが、オットが「仕方ないやん。ガイドブックにも書いとったで~」とあっさり言うのでおまかせ・・)

1時間レンタルすることに(後払い)smile

コースは、ビーチ沿いに「歩行者用」と「自転車用」の道が整備されていて、「自転車用」の道路をひたすら「マリナ・デル・レイ」方向へ走りましたyacht

Cimg1718_3

普段、ジムで自転車こぎをしているかいもあってか(笑)、楽々っと楽しめましたhappy01

途中の景色も最高によかったです(お天気が残念・・)。ヴェニスビーチ沿いには気になるオサレなお店もいっぱいup

Cimg1719_3

Cimg1722_2

「ヴェニス・フィッシング・ピア」で折り返して、一般道を走ってホテルまでbicycle

日本と比べると道が広いので走りやすかったですgood

Cimg1725_2

途中、立ち寄りたいお店もありましたが、自転車に鍵がなかったため、ただひたすら走るだけで自転車を返却bicycle

(ワイヤーロックのレンタルもありました)

料金は、1時間30分ぐらい、2台で20ドル弱だったと思います・・・sign02

西海岸らしい陽気な雰囲気を味わいながら、爽快に「サンタモニカビーチサイクリング」おすすめですheart04